スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱イライラ!!


イライラしててもいいことない…よね

レジに並んでたら隣におばあちゃんが並列してきて

通路をふさいでいた

とっても邪魔でした

レジでもカートを押しつけられて怖かった

周りが見えてないの?

そんな小さな事をウジウジ考えてしまう。


イライラの本題はここから


メガネ屋さんはjinsです 対応にムラあり 品質にムラあり でした



メガネを買ったんですよね、3月位に。

今持ってるメガネと同じにしてもらうつもりでいて、

視力計測もして、メガネの計測もしました 数値もOK

視力計測の結果、変更の必要も無いのでこのままでいいですねってことになった

なのに出来上がったメガネは見え方が強く、周辺の圧迫感がかけていられないくらいひどかったです

店員に訴えたら、奥の店員に相談してきて

「一応慣れると思うのでかけてみてください」

(目とレンズの距離が変わると見え方も変わると説明された)

「鼻眼鏡でかけてみてはどうですか?」

といわれ、ここの対応をおかしいと思った…

あり得ないでしょう?鼻眼鏡を常用するなんて!!!


慣れるわけもなく、2週間くらいしてから交換に


同じ人が計測をしてたので今度はもっと詳しく計測してくれました

対応もいいんですよこの人(だから残念でたまらない)

で、ワンランク下げたレンズにするが、屋外で使いものにならない…


で、3回目(保証最後)の交換に行ってきた

嫌だけど、最初のレンズに戻す

計測なし、過去の注文書の対応のみで

でき上がったメガネをかけてみたら手持ちのメガネとなんら変わらず使えるではないですか!!!!

すごく悩んだんだよ、最初のレンズに戻すの…

なのにこの結果は一体なんですか?

単純な確認ミス または レンズの質の問題 ですかね

でも

「鼻眼鏡でかけてみては?」

と言われたことを考えると、老眼鏡とかそういうメガネと間違えられたんじゃないかって思う



一応、こんなことがあって困りましたってカスタマーセンターに電話してみたんだけど

これがもっと良くなかった・・・

「そうでしたか、今後に生かします」

的な対応を期待した自分が悪かった…

言い訳された内容が信じられなかった


店員と同じく

「目とメガネの距離が変わると…」云々に始まり

「2回目のメガネの度を下げたことにより目が慣れ(何に慣れたのか不明)

元のレンズに戻しても違和感が減ったんです」と言うのです!!!!!

ほんとあり得ないよ(ため息)

もういいです…ってこっちが電話を切りました。


メガネヘビーユーザーなめんなよー!!



すべての店舗に当てはまることではないし、

私がハズレをひいてしまっただけの事ではありますが

一般的に考えて電話応対の回答がヘンテコすぎます

クレーム対応の講座を教えてあげたいわっ


はー、イライラ止めるべくなんか軽く運動しよ~

カーヴィーダンスやろ~^^


おすすめは… もうここでは買えないみたいだけど



久しぶりにこの雑誌を買います(まだ届いてない)



うーん、お腹へこませたいわ><

コメントの投稿

非公開コメント

店員さんって、自分がお店をしょっているって知っているのかな?バイトだろうが、パートだろうが、正社員だろうが、そんなことはコッチは知らないけれど。

でも。対応した人がそのお店そのものになっちゃうのにね。

ひょっとして

目の中心とレンズの中心をずれてカットされたか、レンズが不良品だったかも知れませんね(輸入レンズの場合)。

僕は一度同じ度数なのにそのメガネではやたらと疲れるから、レンズ変えようかと
他の店で見てもらったら、このメガネ中心ずれてますね、って言われました。

ずれてるから、当然焦点もずれて、見えるんだけど、違和感があって疲れるっていう。

カットの技術が悪いとそうなる事があるらしいです。
そんな事があるのか、とちょっと驚き。

ミリわんさん

私も事務の仕事をした時にそういうことに気付きました。
自分は会社の一員でも相手から見たら会社の人なんですよね。

また買ってもいいかなって思える対応してほしいです…

ナウクンさん

ナウクンさんも同じような体験をなさったんですね(汗)
困りますよねー本当にもう…

jinsはコスト削減のためにタイでつくってたらしいですが、例の大雨のせいで工場がダメになったみたいで色んなところから仕入れているそうですよ。

ワンランク上の価格で勝負しているメガネ屋さんはきちんとHOYAとか名前があるレンズを使ってますがここは店名しか書いてませんよ。

同じくメガネっ子の夫も「カットがおかしいんじゃないの?」と言ってましたが、機械でやると思うからそれがうまくいかないのってどうなんだろうねと不思議がってました。

それにしても私の場合はちょっと見えずらいとかそういうレベルじゃなかったので、補償をフルに使って交換てきたことは助かりました。

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。