スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球根の動き

101026 (2)

左:ポリキセナエンシフォリア(白) 11
右:マッソニアピグマエア 6

動きだしました
ポリキセナの方が若干スロウです
何粒播いたか忘れちゃったけど、ポリは全部発芽、マッソニアは3つ発芽しなかったという記憶が…

ポリキセナ101026 (3)

こっちは親株エンシフォリア(ピンク)
よく見ると太い角と手前に短い角と、二つ見えるのです…もしかしてバルブが増えてくれたのかな?
今年はこのままで来年掘り返してみようと思ってます

やはりポリキセナは若干スロウ…

ラケナリアプシら101026

これも親株のラケナリアプシラ
葉が水玉模様なので気に入ってます


DSCN1917.jpg

原シクグラエカムの実生は順調に育ってます♪



さて、毒キノコを間違えて販売しちゃって騒動になってますが自治体ではこんな対策も




札幌市役所ではプリントして作成できるハンドブックを配信中
野や山のキノコハンドブック
kinoko.gif

こういう図鑑的なものは大好きなのでテレビで紹介されてすぐにチェックしました☆
縁がある人も無い人もいろんな生き物がいるんだなぁと思えるので是非ご覧ください^^
COP10ぽいネタかな?

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

実生グラエカム、葉元の丸いのが球根…ですか?
こんな可愛らしいものを土に隠しているなんて、原種シクラメン…恐ろしい子!
最近、ラケナリアで球根に目覚めた自分には、この可愛らしさは危険です。

ハンドブック見ても、素人には判別難しいですキノコは。こちらも危険デスねー(;・ω・)

けいのじさん

まるいのが球根ですよ^^
かわいらしいですよね~
これが蕪みたいに大きくなるなんて、びっくりします。
ラケナリア、スペースの関係で今は茎立ちしない物を育ててますが、オレンジやブルーの花も育ててみたいと思ってます、ほんと綺麗ですよねー。

キノコハンドブック…食べれないものは毒々しいっていうけれど、食べれる物でも怪しいものがあるので怖~いキノコ
こうやって眺めるだけなら楽しい♪
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。