スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がまぐち

DSCN1447.jpg
パターンは超有名なガマ口作家さんLove*Lemoned*

ずっとブログを拝見してたんですが、レシピの販売を始めたので取り寄せてみました。

小さいからちょっとこまかいけれどきちんとできました。
キルト芯を入れてふっくらさせるものなんですが、キルト芯をいれずにちょっと厚めの接着芯でとりあえず作ってみました。

がま口って口金に入れる部分がきちんと収まるように縫えるかが勝負って感じなので慎重に縫いましたが
やっぱりちょっとあまっちゃった。
次はもう少し内側を縫ってみようと思います。

これは7センチの口金で、もうひとつゆったりがま口という10センチ口金で作るものもあるのでやってみようと思います。
大きい分作りやすそう。


実は先日丸底タイプのがま口のレシピも手に入れたんですが小さすぎてうまく作れないので拡大して作ろうと思ってあれこれと計算してました。

口金のサイズに合わせた拡大はできたのですが、丸底の型紙が最初からいびつだったので拡大した型紙から底面の円周を求める計算をしました。
算数は苦手だったけどきちんと順序立てて求めることができて無事に底の型紙は完成しました。

ふと思ったのがゆとり教育で変わってしまった円周率。
今の子供たちは生活の中で必要になった場合に活用できるのだろうかと疑問になりました。

勉強って面倒くさいけど絶対どこかで役に立つこともあるんだなーって、
やっぱり真面目に教育を受けて良かったなって思いました。


がま口と同時進行で石けんを1つ仕込みました。
また仕上げ用のオイルを入れ忘れてしまったよーorz
とりあえず今月はこれで終わり。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ユキさんの手作りは1から作るタイプだね。

そういう人を尊敬するわ。自分はそれが出来ないもんな~

ミリわんさん

そんなこと言われると恐縮しちゃいますっ…

こういうのを作りたいってイメージはあっても出来上がりを想像するだけで実際形にできることが少ないタイプなんです。
だからこのがま口、2個目なんですが奇跡ですw
1個目はかなり失敗しました…

ビーズのがま口とか太めのレース糸で編んだがま口も作りたいと妄想は膨らんでますw
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。