スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの人

日高敏隆さんが亡くなりました

高校時代に動物行動学に興味を持ち
図書館の薄暗い棚に置いてあった先生の訳した本を読みました
今では恩師である当時の生物の先生に
「面白い本を見つけたんだ、先生も読んでみて」
と持って行ったところ、すでに読んでいると笑われた

「ソロモンの指環」
本の名前は、ソロモン王が持っていた動物と話せる指輪からつけられた
動物の行動を知れば動物と話ができる、そういうわけだ

ベタの繁殖行動に興味を持ったのはこの本だった
著者であるローレンツの書いた挿絵がついていて飼っていなければ見られない特殊な行動を見ることができた
今ならネットで検索できるが、当時は熱帯魚の本、それもベタの本を探さなければ見ることができなかった

このローレンツがまた面白い人だった
ヒヨコが生まれてすぐに見たものを母だと思う「刷り込み行動」を発見し、実践し、論文として発表したひとだ
一般人にも分かりやすいように発表されたのが日々の生活を綴ったソロモンの指環だった
この人の家では動物が自由に駆け回り、子供がイタヅラされないように檻に入れられていたのですよ、ふふふw

もともと動物が好きだったことも、恩師に出会ったこともそうだが
この本に出会ったことで、大学の進路が定まった

先生の研究はこれからも学生や研究者に大切にされます
ずっと私たちの中に残ります
私たちが死んでも先生の研究はずっと後世に伝わります

いまごろ空の上でローレンツフリッシュとともに楽しく過ごしていることだろう

ご冥福をお祈りいたします


ウィキぺディア 日高敏隆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。