スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア 始動

きれいに動き出したハオルチアを適当にUPします

090924.jpg
先日からこんな風に~ボルシー交配種

DSCN0791.jpg
関西系オブツーサはいつも遮光なしなので生長が遅く、まだプリンカップのサイズ
今は遮光して駐車場生活ですw

DSCN0790.jpg
写真がいまいちだったカタログから引いてみたイザベラエ
ノギ、透明感が少ないタイプだけどシャープにはいっている窓がきれいです
動き出すのが遅くてちょっと徒長ぎみ

DSCN0789.jpg
クリックしてみると透明感が伝わるかな?透明感抜群のシンビ

DSCN0787.jpg
久々の登場 カミンギー 夏の間渦を巻いて休眠してました

DSCN0786.jpg
オブツーサ交配種、ハート このタイプ、好きです!!

DSCN0793.jpg
オクのおまけで貰ったキフィオフィラ
ひょろっとしてる割にしっかり根付いてます
後ろにいる子たちは気にせんといてくださいw

DSCN0792.jpg
気づいたらプリ艶の青雲~超普及種だけどきれいでたまらない一品


*ハオルチアの苗をお送りする予定だった方々、
遅くなりましたが今週~来週の初めにかけて発送しますので受け取りをお願いします(^^)b

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

いいですなーハオのキレイな季節がやってきましたね~♪

透明感抜群のシンビがとても美しいです!
いいなあ~こういうクリアな子が欲しいわ~
それからユキさんの青雲の舞!なんてキレイなの~~!
ブランドとか普及種とか、関係ないですね~。
美しいわ・・・!

SENさん

SENさんの記事を見てうちもハオルチア祭りを開催してみましたよっ♪

このシンビ、ずーっと欲しくてやっと見つけたものなんですよ!
なので思い入れも強いです。
こんなに儚いようないでたちですが結構硬くて頑丈ですw
青雲は親株から外してだいぶくすぶってましたが、きれいになってくれました。

ブランドとか普及種とか関係ないですよね。
一時期産地付きも集めようと思ってみたんですが、手に入りにくくてあきらめました。
最近はうちの環境がハオに合ってないようだときづいてメセンに移行しつつあります(^-^;

ユキさんちでも、ハオ達が続々活動開始だね♪
朝晩涼しくなってきたので、窓の輝きが違う~(^^)

このシンビさんは、いわゆる超透明肌シンビでいいと思うけどっ♪うちのとおんなじだもん♪♪

うちの関西オブって、艶だけはぴか一だけど、下の方伸びてんの~(^^;
ユキさんのは詰まっててきれいだから、艶が戻ればうちのと比較にならない美苗ですよ~i-237

みゆきさん

今頃の気候がずっと続けば栽培にはベストですよねー。
なんだか最近ハオルチアの栽培には向いてないような気がしてたんで、こんな風に動き出してくれてちょっとやる気が出てきました。

シンビはおんなじ所出身ですね(^^)
太めの網がかわいらしい!

美苗ですか!?
ぁわぁわありがとうございます。
徒長が怖くて水をあまりあげなかったらうまく平らに育ってくれました。

…ドドオブっぽいですよね。大粒はみんなドドオブっぽいです(汗)

チビ苗ですがお約束のお品、お送りしますね~☆

どれも透明感が素晴らしいですネェ。
それに比べて私のは「どんより曇って」いて・・・。
「ハオルチア」って遮光が必要なんでしょうかネ。
水をかけるだけでは「しゃっこう~い」「冷たい~」って言って、透き通らないのかナ~?

fufuさん

ありがとうございます(^^)

ハオは遮光が必要です。
どんなふうに仕上げたいかにもよりますが…
緑っぽくしたいなら遮光は必須ですし、焼きハオにしたいなら放置でいいと思います。

種類によっては日陰においても日焼けするものもあるのでどれがどんな性質なのか調べて、
置き場所を考えてあげるのも必要です。

透き通らせるにはそれ自体の性質もありますが、それ以外にも諸説あって、液肥をあげると窓が曇るようです。これは私もそうだと思います。

ぷりぷりにするには水やりにメリハリをつけるのがいいと思います。
1カ月に1回くらいの水やりにするといいかもしれませんよ。
本当に大丈夫なの?と心配でしたら夜、空気中に霧吹きをしてあげてください。
あと、鉢底から吸わせた方がしっかりと水分がいきわたります。
あげすぎると徒長しちゃうので土の配合などから水やりの回数を考えたり、
軽く遮光して日向に置いたりなどして蒸発を促すのもありだとおもいます。
栽培環境にあった方法を見つけてくださいね!


大変参考になりました。
ここまで親切・丁寧に書いていただいたので、早速実践してみます。
今まで何も分からないので、他の多肉同様に育てていました。
このコメントを大事にとっておき、時々目を通すことにします。
ほんとうにありがとうございました。

fufuさん

私も最初はあれこれと調べて回って育ててました。
まだまだ人に「こうですよ」なんて言える立場ではないので、あくまでも参考までにという形で
受け取っていただければ助かりますw
最終的には自宅の環境に合わせた栽培というのが必要になってくるので、工夫してみてくださいね。

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。