スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひえ症

漢方の先生のところへ行ってきました。
車で40分くらいかかるけど、漢方が処方してもらえるなら行きますよー!!

よくわからないんですが日本漢方と中医学はちょっと違うといわれ、前の先生がどちらだったのか聞かれました…
どうやら前の先生も中医学だったようです。(私が読んでいる本も中医学がベース)








症状などをみたら血が不足、それに加えて「瘀血オケツ」(血が滞ってる)らしいです。
後者は前の先生の時から言われてました。結局オケツなんだな~。変わってないんだ。
ついでに血虚が増えてる…

婦人科で出してもらっている温経湯+市販品の婦宝当帰膠は体に合っていて7月は調子がよかったのだろうといわれました。

はじめは当帰の原粉末と今ある温経湯で様子を見ようといわれたのですが、
朝起きてからのだるさや、バイトした日の夜の疲れが翌朝に持ち越されること、出かけて帰ってきたら必ず横になって寝ないと何もできない、などを加味してもらい、加味帰脾湯というものも出してもらいました…シャレじゃないよ。

「温経湯+各薬」の組み合わせで1週間ずつ試すように言われました。
たぶんどちらの組み合わせでもいいような気がするとのこと。
個人的には加味帰脾湯のほうが精神のバランスを整えて、睡眠も与えてくれるというのでそれに期待してます。

普通の冷えなら温経湯だけでいいのにそれにさらに補血作用のある当帰を原粉末で処方するなんて、よっぽどじゃないかと思いました…(先生の意図はまだわからないけれどね)

もう一つの加味帰脾湯は飲んでみたいと思っていた帰脾湯に加味(イライラがある場合に使われる薬→中医学処方解説)が合わさったものだったので、本当に専門医に相談してよかったと思う。


バイトはよくないんだろうかと相談したところ、三陰行にカイロをはっておけば効果があるといわれて、温灸パッチを貼ってゆきました。
本当は先日あまりに嫌になった+体調がすぐれないので止めようと思ったんですが、
その時はPMSもひどく出た状態だったので、今は考え直してもう少し頑張ってみようと思いました。
やっとパフェのアイスクリームがきれいに巻けるようになってきましたよwww

あとは食事の改善(体を温めるものを積極的に摂取する)や12時までに寝る、
目や脳が疲れるのも血虚の症状の一つなので、あんまりつかわないように(?)したほうがいいのかなw

漢方は日常生活を整えた上で使用しないと効果は出てこないものですので、その点は忘れないように努力しなきゃいけないですねー。

個人的な内容も多くなってしまったけれど、参考になれば幸いです。

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

漢方薬は最低3ヶ月から半年飲み続けないと効果が期待出来ないと言われてますが、身体に合ったら速攻で効果が出る事もあるので色々試してみるのもいいですね。

学部ですか~?想像通りですよ。国家資格もとりました。
ただ今は違う仕事しています。
ちなみに「三陰交」ですよ。3つの陰経が交わるところって言う意味です。
婦人科系の傷病には必ず使いますね。

べーやんさん

三陰交、ありがとうございます。
検索したらヒットしなかったわけだ(滝汗)

こちらでは最初の2週間で様子を見て、いいようなら1カ月処方を出しています。
県によって違うみたいです(推測)
ここでは一人に2つまでしか処方できないそうです。
あと、漢方って停滞期も長いって聞きました。
私も前飲んでいたのはずーっと変わらない感じでしたが、可もなく不可もなくという状態を保ってスタートラインに立つことが大切なのかなって思いました。(中間証を保つというのかな?)

国家資格も持ってて違う仕事をなさっているなんて、それもすごいですね。
多肉栽培にも役に立っているように見えます。
私は農学部だったけど、直接農業を学んだわけではないので、実家で家庭菜園をやっていた方が作物を作るという点では全然役に立ってますw

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。