スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mesa便

090226.jpg

届いたんだみょん♪

ブルゲリを2種頼みましたが、1種しか入っていないのと、メセブリ4パケ→2パケだったということでしたが、無事に到着です。

ほとんどがコノフィツムですが、

C.burgeri (Fujiyamopsis)
C.devium stiriiferum
C.ernstii EVJ8512
C.stephanii 'helmutii'
C.stephanii Rosyntjieberg
Ophthalmophyllum aff littlewoodii
Bulbine mesembryanthemoides

ペーパーウェイト型のブルゲリも入っててほしかったんだけどなぁ。残念。

昨年秋が初メセン実生でしたが、すでにコノフィツムは壊滅です。
植え替えが早かったのが原因ですので自己責任です。
オフタルモについては結構順調だと思います。(UP怠ってます)

秋まで冷蔵庫保管です。楽しみだなぁ♪

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ユキさん、こんにちは。
この度はメサの件、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございます!

こんな風に届くんですねえ~。
なんだかワクワクしちゃいます。

ちなみに種を秋まで冷蔵庫保管というのは何か理由があるんですか?

ワタシはそういうこと全く知らなくて、自分で交配した種を1週間前に早速蒔いちゃいました(^^;

話は変わりますが、下のぶんちゃんの写真、すんごく素敵ですね~。
ぶんちゃんの魅力がビシバシ伝わってきます~。

動画見たいんですが…ワタシのパソコン、音が出ないんです…残念!(ToT)
でもおしゃべり始めるのが思った以上に早くてビックリしました♪
これから楽しみデスね~(^^)/

パセリさん

こちらこそ、ありがとうございました♪
この箱でお送りしましょうか(^p^)
それも面白いかもー!!

多肉の種は春か秋に播くそうなんですが、
春に播いてしまうと、こちらでは梅雨時期と夏が乗り越えられないということで、
秋まで待っているわけです。

にくたま屋さんの実録メセン記です
http://members2.jcom.home.ne.jp/mesembs/
とても参考になります。
が、福岡なので少しだけ気候については工夫して考える必要があります。

パセリさんのところは太陽さえ防げれば夏の気温は大丈夫だと思うので、
あまり播く時期は気にしなくてもいいかもしれませんよ?!



写真、ありがとうございます。
逆光がいい具合にホンワカとでてよかったです。

お喋り動画、ぜひ見てほしかったんですが残念です(><)

早い子は3か月ころからゴニョゴニョするんだそうです。
がんばって話しかけていれば1歳になってから突然話し出す子もいるそうです。
話し出すとどんどん覚えるとか…どうなっていくのか楽しみです。

種で購入ですか!
僕はハオとサボとアナカン以外は実生をしたことないけど
メセンは難しいでしょうね。
健闘を祈ります!!!

男爵さん

生意気なことを言いますが、メセンの実生は難しくないですよ。
ってまだ半年くらいしか経験がありません。
我が家は室内管理ですが、土を乾燥させなければ育ってくれます。

経験豊富なにくたま屋さんはコノフィツムが面倒だとおっしゃってますね。
今はオフタルモもコノフィツムになってしまいましたが、個人的にはオフタルモは発芽率もよく、育てやすい実生だと思います。

難物かどうかは自分が育ててから判断します。
それぞれ育てている環境が違うというのもあるので。
そうじゃないといつまでたっても新しいものを育てることはできませんから。
そう思って、私は努力して育ててますよ。


プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。