スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つけちゃいました

写真を撮ってガンガンUPする予定でした。
一応、4つ日記を書きましたが…電池の充電が切れ補充。
いつになっても動かないので入れなおしたら、ランプが点滅して充電が始まりました

…まだ買ってから2回目の充電だったんですよ。
初めてに等しいんですよ。

そんな言い訳。


面白そうなコノフィツムの種を買うべく、コノフィツムギャラリーを作っている海外の人に目を向けてみた。

そそそそそーしたらとっても貴重なサイトを見つけちゃいました。
前にアッテンボローのyou tubeを見つけましたが、それに匹敵します。


Conophytum.com

これが衝撃的!!
これも衝撃的!!
これ、もっと凄いかも!!

水戸植物園で見たハオルチアと一緒だーっ!

増えていくとこういう風になるのね。
効率が良いということを示している姿なんだと思います。
cultivationよりもhabitatが気になるねぇ。むふふ。

コノフィツムじゃないけど、南アのハオルチアを取り扱っている業者の写真でスプリングボクブラケンシス(覚えられないのでエレミヤさまのところからコピペした)が葉の表面のツルぴか面だけ見せて土に埋まってた。
これって、わざとじゃないんだろうなって思ってたんだけど、こんな姿で生えてるんだなと思いながら見ると、徒長も隠せるんじゃないだろうかと思ったあほです。

ちょっとこれからコノフィツム現地の旅に行ってきま~す♪

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ユキさん、こんにちは~。

コノフィツムの画像…なんか衝撃的でビックリ。
…脳みそ?みたいにゴロゴロしてるのがなんか笑えます~。
(笑いドコロじゃないんですけど)

現地の写真って面白いですよねー。
栽培の参考になるような…ならないような(笑)

現地ではすごい生え方してるんですねぇ。
びっくり。

これってどんな土なんでしょうねぇ。

パセリさんこんにちは!

>脳ミソみたい

私は目がいっぱい!って思いました。
こんなところに育っているなんて、実生したりすると信じられないですよね~。
もっと辛く育てても生きるんですよね。

現地に近付けてあげたいけど…無理ですよね~。
この丸いドーム状にしたいw

ナウクンさん

ほんとに神様は面白い形を彼らに与えたと思います。

リトープスは石に擬態して、地面と同化して踏んでも大丈夫そうですが、
コノフィツムって踏まれそうだと思ってたんです、コロコロしてるので。
ここまで盛り上がってたら間違って踏むことはなさそうだなって思いました。

>これってどんな土なんでしょうねぇ

たぶんサラっさら。
石はメノウのような気がしますよ。

衝撃的ですね!
僕はもっと岩の陰とかに生息してて、 平たく地面と同化しているのかと思ってました!
それが、こんなに球体になるなんて!!
日本の中学生が修学旅行でこんな所に行ったら、絶対に蹴飛ばしそうっすね!(笑

地植えへの挑戦心が より強く湧いて来ましたーー!!!(爆

男爵さん

炎天下に生えてるなんてすごいですよね。
ナミブ砂漠は夜になると霧がでるので、効率よく丸くなって吸収してるんでしょうね。

コノフィツムを蹴る中学生がいたら、私が中学生を蹴りますwww

コノフィツムの地植え、低温には強いのでいけるかもしれないですよっ!!
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
毎日毎日話しかけておしゃべりするようになりました。
もうすぐ一歳のセキセイです。
耳元で歌詞を間違えドングリコロコロをご機嫌よく音痴に歌ってくれます♪
おかしくて、笑わずにはいられないという、癒しの青い鳥です☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウィンドウショッピング♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。